So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

自作筆掛け手順 [ART CLASS(絵画教室)]

筆掛けは専門の職人の手によるものです。われわれは買うなら、1つ2つ程度でしょうが、水墨画を描いているうちに、筆が多くなってきます。これはごく自然なことです。多くなってくると手入れや保管も怠ってはなりません。とくに気に入った筆ですと、長く持ちたいです。筆は20年以上使っている画家もいるそうますが、私はおよそ10年、長くても15年程度使っています。

さて、買ってきた筆掛けはきれいですが、実用性よりも飾り性が強くあまりいっぱい掛けられません。僕は自分で作ることにしています。もちろん簡易バージョンです。
良ければ参考にしてみてください。

自作筆掛けの手順(簡易バージョン)

自作に興味ある方、参考までに作り方の順番を
説明しておきましょう:

自作筆掛け図.jpg


 1) 厚み9 ~10mm 1枚 用意する  (150円)
   45cm×25cm の大きさなので、2枚にする。
   それぞれ 45cm×15cm、35cm×10cm
   35cm×10cmはAに使い(フク付ける)、45cm×15cmはBに使います。

    
   A、B板は異なる。その理由は、安定感を得るためです。

   ※私は大きい筆掛けが必要でしたので、小さいものであれば
    もっと切ってください。

 2)丸棒長さ 45cm 2本を用意する。
    100円ショップでは90cmのを均等に2枚に切りました。(100円)
    C、Dに使います。

 3)丸棒のA板左右にあたる位置を確認し、あたる丸い部分を削って
    最後にねじで固定します。
   
    私は溝を彫刻刀で掘りました(危ないので、掘らなくてもいいかも…)
    掘った方がきれいようです。
  
 4)丸棒のB板左右にあたる位置を確認し、ねじで固定します。
    私はここでも溝を掘りました。掘ったら、木工用ボンドで固定します。
    きれいに仕上がりますから。



   最後にA板にフクを付けれ完成です(丸E)。 
   45cmの大きさですので、15も付けました。
   (100円ショップで フク100円)

    合計 350円 + 税


完成写真

自作筆掛け2k.jpg


これは簡易バージョンです。あくまでも実用性に重視しています。作りにたいして、凝ってるひともいます。もっと芸術に作りたいならいくらでもできると思いますが、こういうことに時間を余分にかけるともったいないですね。




>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511






CIMG16982k.jpg




152506kk.jpg




20190202k2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

健康食(1) [ART CLASS(絵画教室)]

料理にもはまったようで、時間があると挑戦してみたい気持ちです。

もっともはまったのは、「饅頭」です。
日本の「饅頭」ではなく、中国の家庭食事です。
蒸しパンという人もいますが、違います。

作り方は、簡単。しかも手を汚さない方法です。

家にはパンを焼く機械があって、パンをやめて「饅頭」が好きなため、
放置状態のパン焼く機械を再利用してみた。
「こねる」「発酵」を利用することです。

手で捏ねていたが、両手はたいへんでしたので、このパン焼く機械は利用できて大活躍でした。

自分で作る饅頭のいいところは、好きなようにアレンジできることです。

「こねる」「発酵」を終えたら、蒸すだけです。発酵は成功かどうか肉眼で確認できるので、作る回数を重ねていけばどんどんうまくなります。

「健康食」といったのは、これは普通の饅頭ではなく、トーモロコシなども入っているからです。

出来上がり。3倍近く膨らましていますね。
(赤いのはナツメです)

絵画教室は料理教室になって、どうも失礼!





IMG_3376.JPG



IMG_33761.jpg







>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511






152506kk.jpg




20190202k2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬景(扇面) [水墨風景(1)SUMIE PAINTING]

一年前に描いた円窓(花鳥画)です。






20171229k.jpg










>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511






152506kk.jpg




20190202k2.jpg

タグ:冬 景色
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

扇面の梅 その1 [ART CLASS(絵画教室)]

扇面もろう梅を描きます。





梅2.jpg










>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511






152506kk.jpg




20190202k2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬を描く色紙その5 [水墨風景(1)SUMIE PAINTING]

久しぶりに色紙です。冬景色を描いてみました。
余白はうまく生かしたいものです。

ちょっと抽象的にも見えますが
それが狙っています。描いているうちに、なぜか紙面からこうしろといろいろ言ってくるようにも
聞こえてきます。





20190112_01k.jpg





2017-11-01k.jpg





20190112_02k.jpg









>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511






CIMG16982k.jpg




152506kk.jpg




20190202k2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

教室生の作品(5) [ART CLASS(絵画教室)]

教室生作品の一部です。






20190202_11k.jpg





20190202_1k.jpg





20190202k2.jpg







私の指導を受けてからわずか1年も経たずここまでできて
実に嬉しいことです。





新宿教室は作年春からスタートしてから、以下の内容を習いました。

 *竹、梅
 *野菜類(ナス、椎茸、トウモロコシ、唐辛子など)
 *果物、ツル類(スイカ、桃、葡萄、へちま、ひょうたん、ザクロ、蓮など)
 *魚類(ヘラブナ、金魚、ナマズ)
 *景色、季節物(朱竹、山水)
 
今年に入って、
ツバキ、ろう梅、紅梅
をやっています。


>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511






CIMG16982k.jpg




152506kk.jpg




20190202k2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬を描くその6(色紙) [小品作(色紙・短冊など)]

今年になって2枚目の色紙です。
こたつっていいですね。その上にゆっくり描けますね。

いよいよはるがやってきますね。





20190112_02k.jpg




>>>関連サイト(作品ブログ)はこちら水墨画の極意(陸偉栄)
>>>ブログランキングこちら



20180710a.jpg





新宿教室  電話 03-5338-6711
越谷教室  電話 048-965-9511
体験レッスン受付中。


お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511



(水墨画教室 授業風景)

CIMG1698kk.jpg




152506kk.jpg






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

筆の穂先はポリエステル [ART CLASS(絵画教室)]

教室の学生から、ポリエステルを使った筆を紹介されました。
悪くなさそうで、店で買って使ってみた。

その筆は、説明によれば
・穂先にポリエステル毛材を使用
・復元性に優れて、まとまりがよい
・トメ、ハネ。はらいが美しく表現できる

などなど。
使ってみた感じとして、コシがあって、穂先もよく効いている印象。
いままでの常識を覆す。

また、従来の筆でよくある毛抜けや根っこから腐ってしまうことも心配しなくなる。

ただし、カスレはあまり出ない気がして、楷書などには最も適切と思います。
使い分けすればいいかもしてません。

考えてみると、水彩画などでは、化学材料の筆を使うのはごく当たり前。

写真は、ポリエステルの筆を使って書いたもの。






IMG_20190216_1243012.jpg


IMG_20190216_124301.jpg









20180710a.jpg





(ご案内)水墨画・墨彩画教室

   新宿教室  電話 03-5338-6711

体験レッスン受付中。

   越谷教室  電話 048-965-9511

お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました(予定の2月延期)。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511



(水墨画教室 授業風景)

CIMG1698kk.jpg




152506kk.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紅梅(色紙 [ART CLASS(絵画教室)]


昨日(土曜日)の新宿教室です。
今回は色紙の梅、紅梅を描いています。





2017-1kk.jpg


2017-2kk.jpg









20180710a.jpg





(ご案内)水墨画・墨彩画教室

   新宿教室  電話 03-5338-6711

体験レッスン受付中。

   越谷教室  電話 048-965-9511

お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました(予定の2月延期)。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511



(水墨画教室 授業風景)

CIMG1698kk.jpg




152506kk.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅の絵その2 [墨彩画]

梅を描いています。





a51k1.jpg









20180710a.jpg





(ご案内)水墨画・墨彩画教室

   新宿教室  電話 03-5338-6711
   越谷教室  電話 048-965-9511(3月開講)

体験レッスン受付中。
お知らせ
●越谷カルチャーセンターより開設のご要望いただき
3月より体験レッスンを行うことになりました(予定の2月延期)。
ご参加ご希望の方、直接こちらにご連絡お願いします。
>>>越谷カルチャーセンター
TEL: 048-965-9511



(水墨画教室 授業風景)

CIMG1698kk.jpg




152506kk.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -